/

dely、レシピ動画サービスに献立作成機能

レシピ動画サービス「クラシル」を運営するdely(デリー、東京・品川、堀江裕介社長)はクラシルのアプリ内に献立を作成する機能を追加した。毎日の食事メニューに悩む人は多い。従来の料理の作り方を解説するレシピ動画サービスに加え、「何を作るか」を決める献立づくりからユーザーをサポートする。

4種類の候補から献立に入れるメニューを選ぶ

新機能は「クラシルかんたん献立機能」。主菜と副菜、汁物をそれぞれ4種類の候補から選ぶと、簡単に栄養バランスの取れた献立を作ることができる。食材や料理名で検索してレシピを選ぶことも可能だ。提示された候補が気に入らなければ「入れ替え」をタップして別の候補を表示することもできる。作成した献立から、それぞれの料理のレシピ動画を見ることができる。献立に基づいた買い物リストの作成なども今後開発を予定している。

家庭で料理を担当している主婦や働く女性にとっては、料理以前に献立を考えること自体が負担だ。献立に特化したアプリとしては「me:new(ミーニュー)」や「メニューズ」、「タベリー」、「おいしい健康」などが存在する。アプリダウンロード数が1400万を超えるクラシルが献立領域までカバーすることで、消費者の献立作成需要を取り込もうと各社の競争がさらに激しくなりそうだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン