2019年6月26日(水)

中古戸建て価格4カ月ぶり下落 首都圏、2%安

2018/12/6 15:57
保存
共有
印刷
その他

東京カンテイ(東京・品川)が6日発表した11月の中古戸建て住宅の首都圏の平均希望売り出し価格は前月比2%安い3587万円だった。下落は4カ月ぶり。神奈川県や埼玉県が3カ月ぶりに下がった。

神奈川県は3カ月ぶりに下落した

神奈川県は前月比1.9%安い3853万円だった。川崎市が1億円を超える高額物件の募集が減った影響で、4200万円と11.6%下がった。「売り手も買い手も消費増税対策を見極める様子見姿勢に入っている」(東京カンテイの井出武上席主任研究員)。東京都は港区や目黒区で3億円を超える物件の募集があり、1.3%高の5690万円だった。

近畿圏は2650万円と2.2%上がった。中部圏は5.1%安の2174万円だった。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報