2018年12月12日(水)

在位中最後の新年一般参賀 宮内庁が要領発表

社会
2018/12/7 5:00
保存
共有
印刷
その他

宮内庁は2019年1月2日に皇居で行われる新年一般参賀の実施要領を発表した。同年4月末に天皇陛下が退位されるため、天皇、皇后両陛下の出席は在位中最後となる。両陛下は午前10時10分、11時、11時50分、午後1時半、2時20分の計5回、宮殿・長和殿のベランダに立たれる。皇太子ご夫妻ら皇族方も出られる予定。参賀者は午前9時半~午後2時10分に皇居正門(二重橋)から入場する。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報