2019年8月20日(火)

「アウトレイジ」DVDレンタル1位 今年、TSUTAYA調べ

2018/12/6 10:47
保存
共有
印刷
その他

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)傘下のTSUTAYAは2018年の年間レンタルランキングを発表した。DVDでは北野武監督の「アウトレイジ 最終章」が1位となった。音楽ではCDアルバムとシングルで米津玄師が2冠を達成した。

DVDは1~11月、CDは1~10月の累計レンタル数をまとめた。

DVDでトップの「アウトレイジ 最終章」は、北野監督がビートたけしとして主演も務める人気シリーズの完結編。「君の膵臓(すいぞう)をたべたい」(5位)や「銀魂」(7位)など邦画では小説やコミック原作の作品が上位に入りやすいなか、洋画を含めて首位となった。

音楽では米津玄師が1位を独占した。CDシングルは「Lemon」、アルバムは「BOOTLEG」が首位となった。「Lemon」はTBSテレビドラマ「アンナチュラル」の主題歌に使われ、動画投稿サイト「ユーチューブ」などを中心に活動していたが広く注目を浴びるきっかけとなった。

DA PUMPの「U.S.A.」はシングルの2位。歌とダンスがダサかっこいいとSNS(交流サイト)で拡散し、ミュージックビデオの再生数は1億回を超えた。

あわせて発表したCDシングル販売ランキング(1~10月)によると、「Lemon」は6位。1.2位は欅坂46の作品で、嵐がトップ10のうち3つを占めた。広報担当者によると販売では「購入意欲が高いファンを持つ、ジャニーズやアイドルのタイトルが上位になりやすい」という。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。