2019年6月18日(火)

F35追加取得、与党が了承 「いずも」改修議論継続

2018/12/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は5日、防衛計画の大綱(防衛大綱)見直しに向けた自民、公明両党のワーキングチーム(WT)に大綱と2019年度から5年間の中期防衛力整備計画(中期防)の骨格を示した。最新鋭ステルス戦闘機「F35」を最大100機取得する方針を説明し、与党は了承した。護衛艦「いずも」を戦闘機が離着陸できるように改修する案については議論を継続する。12月中旬に閣議決定する。

F35は通常の滑走路で離着陸するA型と短…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報