2018年12月13日(木)

杉本製茶、抹茶の新工場 海外需要増で増産

サービス・食品
南関東・静岡
2018/12/6 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

製茶業の杉本製茶(静岡県島田市)が抹茶生産を大幅に増強する。県内最大級の抹茶工場で年間生産量を現在の約80トンから3年以内に150トン体制とする。静岡県内では海外での需要が高まっている抹茶やその原料となるてん茶生産設備を増強する動きが相次ぐ。国や県など自治体も補助金などを通じ、増産支援を進める。

杉本製茶の新工場は自社に隣接する土地に建設する。2階建てで延べ床面積は1800平方メートルで2019…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報