穴吹興産、倉敷駅近くに複合施設 マンションとホテル

2018/12/5 20:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

あなぶきグループの中核企業、穴吹興産は、JR倉敷駅(岡山県倉敷市)の近くで分譲マンションとホテルの複合開発に乗り出す。伝統的な建物が残り、観光客に人気の美観地区の玄関口に2020年夏の開業を目指してホテルを建設。隣に20年11月に完成予定の大型の分譲マンションを建てる。総事業費は約54億円。四国の人口減少をにらみ、四国外での開発事業を加速させる。

倉敷駅南口から美観地区へと向かう途中にある商店街…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]