/

この記事は会員限定です

ダイキン、地域5分割で攻略 インドのエアコン市場

[有料会員限定]

エアコン市場が急成長するインドで、ダイキン工業が個々の地域の事情に対応した製品を投入し首位となっている。気候や電力供給の状況などをもとに全土を5地域に分け、50度を超す高温や、頻発する停電でも壊れにくい機種などを開発した。生産能力の拡大や、新空港の全てに納入するなどマーケティング戦略も強化し、競合の韓国LG電子や地場大手を圧倒する優位をめざす。

「ダイキン製品はエネルギー効率が良く冷房の性能が高いだけでなく故...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1277文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン