新潟市の商店街「似顔絵」で活性化 公募作品展示
(信越巡って発見)

2018/12/5 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新潟市北区で「似顔絵の街」を掲げた地域おこしが進行中だ。JR新潟駅から電車で20分ほどの豊栄(とよさか)駅を降りて商店街を歩くと、店や駐車場の壁などに色とりどりの似顔絵が並んでいる。夏には「にいがた国際似顔絵フェスティバル」も開かれた。事務局の呼びかけに応じて全国から集まった似顔絵作品は、この2年で700点を超えた。

3日夜7時半すぎ、いつもより少し遅れて生中継の「わるのりっ!」が始まった。駅前…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]