2018年12月13日(木)

「5Gスマホ」もう目前、クアルコムが半導体発表
ITジャーナリスト 石川 温

モバイルの達人
ネット・IT
コラム(テクノロジー)
モバイル・5G
2018/12/7 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

次世代通信規格「5G」を巡って、早くも対応スマートフォン(スマホ)の姿が見え始めた。スマホ用半導体大手の米クアルコムは米マウイ島で開発者向け会議を開催。その基調講演で5Gに対応したスマホ用半導体「スナップドラゴン855」を発表した。スナップドラゴンは多くのスマホに使われている。これにより一気にスマホの5G対応が加速しそうだ。

5Gは2019年から米国で本格サービスが始まる。会議では米国の携帯電話…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報