2018年12月15日(土)

ゴーン元会長、解任は欠席裁判でいい? (スグ効くニュース解説)
松崎雄典編集委員

スグ効くニュース解説
2018/12/6 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日産自動車のカルロス・ゴーン元会長が取締役会で弁明する機会のないまま、会長職を解任されました。一般的な手続きなのですか。

回答者:松崎雄典編集委員 何も知らなかった会長や社長が、代表権を剥奪する緊急動議を出され、慌てふためく。こんな取締役会の光景が、解任劇の典型例です。2018年1月には、マンション用地の取引問題に揺れた積水ハウスで、内部対立の末、和田勇前会長が解任されました。

解任される会長や社長…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日本の役員報酬、どこに問題?[有料会員限定]

2018/11/30 6:00

インサイダー取引、どう監視?[有料会員限定]

2018/11/15 6:00

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報