2018年12月14日(金)

デジタル化と顧客価値創造(2) ITとは違う応用対象・目的
神岡太郎 一橋大学教授

やさしい経済学
コラム(経済・政治)
2018/12/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

前回、デジタルとは何かについて説明しましたが、IT(情報技術)やICT(情報通信技術)と何が違うのでしょうか。ITは情報を扱う技術で、その情報はデジタル信号で伝わり、コンピューターで処理されます。技術面ではITとデジタルの区別は曖昧です。

一方、ビジネスへの応用面では、かつてITと呼んでいたある領域を、ITと区別してデジタルと呼ぶようになってきました。それは利用者視点でビジネスを創造・提供するた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報