2018年12月19日(水)

「介護テック」で変わる現場 HITOWAはパナソニックと協業

ヘルスケア
2018/12/4 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ICT(情報通信技術)できめ細かい介護をしたり、介護従事者の負担を減らす取り組みが進んできた。介護大手のHITOWAケアサービス(東京・港)はパナソニックと人工知能(AI)やセンサーの活用で組み、施設入居者の体調変化を細かく把握する。人手不足など介護現場の負担増を背景に、最新技術を活用する「介護テック」が立ち上がりつつある。

有料老人ホームなどの介護施設を140カ所以上展開するHITOWAケアサ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報