三菱ケミカルHD、利益目標を4100億円に「引き上げ」

2018/12/4 17:38
保存
共有
印刷
その他

三菱ケミカルホールディングスは4日、2021年3月期を最終年度とする中期経営計画のコア営業利益の目標を4100億円にすると発表した。当初計画を300億円引き上げた。子会社の大陽日酸による大型買収が利益を押し上げる。ただし医薬関連など当初見込みを下回る分野もあり、中期計画の進捗は順風満帆とは言いにくい。

17年3月期に始まった中期経営計画では、コア営業利益で3800億円を必達目標に掲げた。アクリル…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]