/

井村屋、高級アイスの新業態 京都に出店

井村屋は高級アイスの新業態店「和涼菓堂」をジェイアール京都伊勢丹(京都市)に初出店する。12月5日にグランドオープンし、主力商品「あずきバー」を格上げした高級アイスを販売する。和菓子のような見た目のもちを使用したアイスなど、特色ある「アイスクリーム和菓子」で違いを出す。

あずきバーを高級化した「和涼菓バー」は380円(税別)から、「もち涼菓」(同)は230円から。ギフト向けの詰め合わせの発売も予定している。

京都は老舗和菓子屋も多く、日常的に和菓子を食べる消費者が多い。訪日外国人も多く訪れ、和菓子のような高級アイスに需要があるとみている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン