[FT]D&Gの炎上騒動、ブランドの国際展開に教訓

FT
(1/2ページ)
2018/12/4 12:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

筆者が東京に着いた先週には、イタリアの高級ブランド「ドルチェ&ガッバーナ(D&G)」が上海で開催するはずだったファッションショーをめぐる騒動も下火になりつつあった。確かにある意味では、徐々に鎮火しつつあった。一方で、2人のデザイナーの今後にとどまらず、文化の盗用(cultural appropriation)からブランドの植民地主義まで、広範な議論には火がついたばかりだった。

筆者はイタリアの高…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]