2019年5月24日(金)

京急とタイムズ24、カーシェア割引で連携

2018/12/3 21:36
保存
共有
印刷
その他

京浜急行電鉄は3日、タイムズ24と共同でカーシェアリングの割引サービス「レール&カーシェア」を始めた。電子マネー「PASMO」を利用して京急の指定駅まで乗車した後、京急の保有する指定の駐車場でタイムズ24のカーシェアを利用すると、一律206円を利用料金から割り引く。鉄道だけでは訪れにくい沿線の観光地などへの集客増につなげる。

品川駅(東京・港)から三崎口駅(神奈川県三浦市)までの14駅で実施する。サービスの開始にあわせ、京急が保有する駐車場に配備するカーシェア向けの車両を計16台から29台に増やした。カーシェアを使い系列の観光施設「京急油壺マリンパーク」(同)などを訪れた場合は優待券も提供する。

神奈川県内では小田急電鉄もタイムズ24と組み、4月から同様の「レール&カーシェア」サービスを始めている。小田急は13日に東京都や神奈川県の計3カ所の駅構内で、タイムズ24のカーシェアサービスの入会手続きができる機械を設置する計画だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報