2019年6月16日(日)

脱レジ袋で先駆け 富山県、プラごみ削減狙う(北陸ウエーブ)

2018/12/4 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界的な海洋汚染が問題となっているプラスチックごみを減らすため、スーパーなどでレジ袋を削減する動きが全国的に広がってきた。その流れを先取りし、いち早く県単位でレジ袋の無料配布廃止を進めているのが富山県。「環境先進県」として、さらなるエコライフの推進に向けた取り組みにも乗り出している。

富山県がレジ袋削減に動き出したのは2007年。買い物の際に袋を持参する「マイバッグ」運動を進めていた消費者団体な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報