日本語教育法案 通常国会に提出へ 超党派議連

2018/12/3 21:00
保存
共有
印刷
その他

超党派の日本語教育推進議員連盟(河村建夫会長)は3日の総会で、日本語教育推進基本法案を了承し来年の通常国会に提出すると確認した。日本で暮らす外国人への教育を国や地方自治体、企業の「責務」と明記する。政府は日本語学習に取り組む自治体や企業に財政支援する。受け入れを拡大する外国人労働者や家族が、日本社会で円滑に暮らせるようにする。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]