2018年12月16日(日)

「新冷戦」火だねなお 背景に国家の体質への矛先

米中衝突
中国・台湾
北米
2018/12/4 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=原田逸策】難航が予想される米中協議だが、協議の議題となる知的財産侵害の是正などは、米中対立のほんの一部にすぎない。米国は国家ぐるみで技術覇権を狙う「国家の体質」にまで矛先を向けている。火種はあちこちに転がっており「新冷戦」とも呼ばれる米中の確執は簡単には解消しそうにない。

「中国の影響力と米国の利益 建設的な警戒を高める」。首脳会談直前の11月29日。米フーバー研究所が発表した報告書が中…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報