/

ビックカメラ、グループ全店でペイペイ導入

家電量販大手ビックカメラは4日から、グループ全215店でスマートフォン(スマホ)決済サービス「ペイペイ」を導入すると発表した。利便性を高め、集客につなげる。

ビックカメラ、コジマ、ソフマップの全店でペイペイを使えるようにする。利用客は店舗が提示するQRコードをスマホで読み取れば支払いができる。ビックカメラのポイントも8%付与される。

ペイペイは、ソフトバンクヤフーの共同出資会社が手掛けるスマホ決済サービス。ビックカメラは2005年に電子マネー「スイカ」を導入後、中国アリババ集団の「支付宝(アリペイ)」や仮想通貨「ビットコイン」などの決済サービスを導入し、キャッシュレス化を進めている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン