大手百貨店5社の11月売上高、高島屋など2社が減収

2018/12/3 16:36
保存
共有
印刷
その他

大手百貨店5社が3日発表した11月の売上高(既存店ベース、速報値)によると、エイチ・ツー・オーリテイリング高島屋の2社が前年同月を下回った。10月は全社が前年を上回っていた。気温が例年より暖かかったことでワンピースやスカートは売れたが、単価の高いコートやマフラーなどの防寒アイテムの販売が伸び悩んだ。宝飾品や時計などの高額品やインバウンド(訪日外国人)による免税売上高は好調を持続している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]