2019年1月23日(水)

高齢者見守り、賢く割安に 電気使用量などから察知

住建・不動産
2018/12/3 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

高齢者の身に何かあった際に、親族らに知らせる見守りサービス。従来は警備会社のスタッフが駆けつけるなどの手厚いサービスで、月額数千円以上かかるケースが多かった。最近は電気使用量の変化などから異変を察知するサービスが広がり、これを賃貸住宅オーナーに提供する企業が増えている。料金は月数百円程度だ。

新電力事業者のアイキューフォーメーション(東京・目黒)は、加入者の電気使用量に一日中変化がない場合、親族…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報