万邦を道化する中国に 鈴木幸一 IIJ会長

(1/2ページ)
(1/2ページ)
(1/2ページ)
2018/12/4 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

いつの間にか師走である。火の気がなくとも過ごせる暖かい日が続いていると、冬が来たことも忘れたまま、年の暮れといった感覚を肌で感じることはできない。炭火で温める炬燵(こたつ)も消えた今どき、「火の気のない」などという表現を使うこともなくなっている。下着から上着まで、寒さをしのぐ、耐寒の衣服は次々と開発されているのだが、耐寒用の下着を身に着けていると、12月になっても汗ばむほどである。空調が嫌いな私…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]