/

この記事は会員限定です

中国、アルゼンチンに大規模経済協力 中南米で存在感

[有料会員限定]

【ブエノスアイレス=外山尚之】中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席は2日、アルゼンチンのマクリ大統領と会談し、大規模な経済協力を表明した。アルゼンチンの通貨下落時の支援策を拡充するほか、アルゼンチン産の農畜産品の輸入拡大やインフラ整備で協力する。米トランプ政権が保護主義へと突き進む間、中国は米国の「裏庭」とされてきた中南米で影響力を拡大している。

習氏は20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り420文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン