2019年1月17日(木)

イスラエル首相に起訴勧告、大手通信に便宜か、警察3件目の勧告

中東・アフリカ
2018/12/2 20:34
保存
共有
印刷
その他

【カイロ=飛田雅則】イスラエル警察は2日、同国の通信大手に便宜を提供する代わりに、同社傘下のニュースサイトに好意的な記事を書くように求めたとして、ネタニヤフ首相とサラ夫人を起訴するように検察当局に勧告した。ネタニヤフ氏に対する起訴勧告は3件目となる。同氏はすぐに疑惑を否定する声明を出した。

起訴勧告を出されたイスラエルのネタニヤフ首相(エルサレム)=ロイター

検察は「ネタニヤフ氏は賄賂を受け取った」とも指摘した。同氏をめぐっては今回の起訴勧告とは別に、実業家から高額品を不正に受け取った疑いや、有力紙に対して自身に有利な報道をするように要求した疑いがもたれている。イスラエル警察は2月に、同氏を起訴するように検察に勧告していた。

これまでの勧告を受けて、検察は同氏を起訴するか検討を続けている。仮に起訴されれば、ネタニヤフ政権にとって打撃となる。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報