2019年5月22日(水)

プロ野球

松井稼頭央氏、メジャーの「遊撃」に最も肉薄
労惜しまぬ姿に西武ナイン奮起

2018/12/3 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

華麗な守備と強打は天分だけによるものではなかった――。日本を代表する遊撃手として活躍、2軍監督として第二の野球人生を歩むことになった西武・松井稼頭央氏(43)のこれまでを振り返った。

プロ野球の夢の舞台、オールスター。1試合4盗塁の最多記録(1997年)に劣らぬ衝撃があったのが、98年の第1戦で生まれた美技だった。

セの江藤智(広島)が放った三塁線の打球に、三塁・片岡篤史(日本ハム)が飛びつき、…

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

五回2死満塁、広島・菊池涼が左前に先制の2点打(21日、三次)=共同

 0―0の五回2死満塁。広島・菊池涼はカウント1―2と追い込まれながら、フルカウントに持ちこんだ。そこから変化球をバットにかすらせ、命拾い。速球もファウルにする。最後に「ストレートかな」という球を捉え …続き (21日 23:30)

7回西武1死一、二塁、山川が左中間に3ランを放つ(21日、沖縄セルラー)=共同

【西武7―6ソフトバンク】西武が勝率5割に復帰した。二回に栗山の2ランで先制し、五回に外崎の適時打などで2点を加点。4―3の七回に山川の20号3ランで差を広げた。十亀は6回1失点で2勝目。ソフトバンク …続き (21日 22:48更新)

 巨人の菅野智之投手が21日、腰の違和感で出場選手登録を外れた。22日のDeNA戦で先発予定だったが、原辰徳監督は「重症ではないと聞いている。しかし、登板は難しいかなと。しっかり治して早く(復帰に)な …続き (21日 17:54)

ハイライト・スポーツ

[PR]