2018年12月12日(水)

コンテンツに第3の革命 ネットフリックスCEO
【未踏に挑む】

未踏に挑む
ネット・IT
北米
2018/12/2 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

既存産業を新たなものに置き換えていくディスラプター(破壊者)。映画やテレビの世界では米ネットフリックスがその代表例だ。インターネットによる動画配信ビジネスはコンテンツ産業のあり方を変え、米ケーブルテレビ業界の再編の呼び水にもなった。デジタル革命は何を壊し、何を創るのか。リード・ヘイスティングス最高経営責任者(CEO)に聞いた。

1960年ボストン生まれ。アフリカでの数学教師のボランティア経験を経…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報