2018年12月19日(水)

4K8K放送スタート 普及に3つの課題

ネット・IT
2018/12/1 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

高精細映像を視聴できる「4K8K衛星放送」がNHKや民放各局などで1日から始まった。立体感や臨場感のあるテレビ番組の視聴が可能になり、2020年の東京五輪・パラリンピックまでの本格的な普及をめざすが、先行きは不透明だ。4K8K放送への需要が高まるためには「コンテンツ」「専用機器」「認知度不足」という3つの課題がある。

1日午前10時から4K放送はNHKと民放BS4局など計16チャンネルで始まった…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報