2018年12月19日(水)

先送り報酬、複数名目で支払い計画か ゴーン元会長ら

ゴーン退場
社会
2018/12/1 17:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日産自動車元会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)の報酬過少記載事件で、ゴーン元会長の退任後にコンサルタント契約などの名目で報酬を支払う計画があったことが1日、関係者への取材で分かった。日産元代表取締役のグレッグ・ケリー容疑者(62)が具体的な金額を記した文書を作成していたという。

東京地検特捜部はこの文書を入手しており、ゴーン元会長が受領を先送りした報酬について有価証券報告書への記載義務があった…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報