/

この記事は会員限定です

朝鮮半島の隣国、もっと知って 日大芸術学生が映画祭

[有料会員限定]

日本大学芸術学部映画学科(東京)の学生が12月、朝鮮半島をテーマにした映画祭を開く。米朝首脳会談、南北の融和など、2018年は朝鮮半島が特に注目された年だった。「でも自分たちは2つの隣国のことを本当に知っているだろうか」。学生らしい問題意識を基に18本の作品を厳選。自分たちで出演交渉した監督らのトークショーも開催する。

映画祭のタイトルは「朝鮮半島と私たち」。古賀太教授(映画史)の映画ビジネスゼミ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1238文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン