2018年12月17日(月)

日本で働く外国人の本音 入管法改正案、参院で審議

社会
2018/12/1 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

外国人労働者の受け入れ拡大に向けた出入国管理法改正案が28日、参院で審議入りした。今国会で成立すれば、国は5年で最大34万人の外国人労働者を受け入れる見通しだ。人手不足を補う人材として期待される外国人労働者。彼らは日本に何を求め、どんな思いで働くのか。介護現場や飲食店などですでに働いている人々を訪ねた。

「日本は大好き。ずっと働き続けたい」。千葉県松戸市のグループホームで働くフィリピン人の介護ヘ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報