iPS細胞など培養技術 アイロム、バイオ企業に提供

2018/11/30 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

臨床試験(治験)支援大手のアイロムグループは、iPS細胞などの細胞培養・加工技術を他社に提供する事業を始める。アイロムは、iPS細胞や免疫細胞の培養加工を受託し医療機関や製薬会社に提供する事業を進めている。今後、再生医療に使う細胞培養の需要が増えると判断。フランチャイズ方式で加盟社に技術提供を広げていく。

まず細胞の加工や保存の事業化を目指すバイオスタートアップのアコーズィス(静岡市)とフランチ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]