神奈川県、横浜・もみじ坂の景観改善

2018/11/30 22:00
保存
共有
印刷
その他

神奈川県は2019年にJR桜木町駅近くの、もみじ坂周辺で景観改善工事を行う。坂の頂上には国立国会図書館の建築などで知られる前川国男氏が設計した、県立図書館や県立音楽堂が並ぶ。多目的広場や遊歩道を新しく整備して利用しやすくするほか、伸びきった周辺の木々を剪定(せんてい)して周辺から見えやすくする。

遊歩道を整備し通行しやすくする

総工費は2億900万円。18年度の11月補正予算案にも一部を計上した。19年1月にも業者を選定する。8月の完成を目指し、同年開催のラグビーワールドカップ(W杯)で近くのみなとみらい地区を訪れる観光客にも景観をアピールする。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]