/

この記事は会員限定です

ノーベル賞・本庶佑氏「ばかげた挑戦が革新生む」

[有料会員限定]

今年のノーベル生理学・医学賞の受賞が決まった本庶佑・京都大学特別教授が12月10日に開かれる授賞式を前に、日本経済新聞社の単独インタビューに応じた。日本においてイノベーションを生むための政府や企業の役割、若手研究者の支援に向けた取り組みなどを語った。

 ■政府は介入を避けよ

――イノベーションとは何ですか。

「イノベーションとは結果だ。とんでもないと思うようなことから始まって、結果として世の中を大き...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1921文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン