2019年6月27日(木)

阪急三番街で委託販売店の実証実験 阪急阪神不動産

2018/11/30 18:49
保存
共有
印刷
その他

阪急阪神不動産は30日、スタートアップのスペースエンジン(大阪市)と組んで阪急三番街(同)で委託販売店の実証実験を始めると発表した。期間は12月中旬から約1カ月。販売を委託するメーカーは自社の店舗が不要になるため、出店コストや人件費を抑えられる利点がある。今後はHEPファイブ(同)や阪急西宮ガーデンズ(兵庫県西宮市)でも展開する。

電子商取引(EC)市場の拡大を受け、阪急阪神不動産はECと実店舗を融合した新しいショッピングセンターを研究している。10月にHEPファイブで実施した期間限定の委託販売店では2週間で2000商品を超える申し込みがあった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報