/

「ONE PIECE」のルフィ像お目見え 熊本県庁前で除幕式

人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」の主人公ルフィの銅像の除幕式が30日、熊本県庁前であった。熊本市出身の作者、尾田栄一郎さんの両親や地元の小学生らが出席。ルフィのトレードマークである麦わら帽子を威勢良く投げ上げて祝った。

熊本県庁前で開かれた「ONE PIECE」のルフィ像の除幕式(30日、熊本市)

等身大の銅像は高さ174センチ。尾田さんがデザインを監修した。熊本県は、ほかのキャラクター8体の銅像も県内の市町村に建てて、復興と観光振興に役立てる。

尾田さんは公認サイトで「熊本に人を呼ぶきっかけになってくれれば、たいしたやつです!」とコメントしている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン