[FT]仏企業、女性幹部登用で先行

(1/2ページ)
2018/11/30 15:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大手企業に性的多様性(ダイバーシティー)を広げようというフランスの意欲的な試みが、成果を得つつある。女性役員の数については、仏企業が欧州企業の中で先行しているのだ。

仏上場企業上位各社の女性役員比率は平均して44%。EWOB(女性の役員登用拡大を目指す欧州のNPO)と企業データを収集・提供するエシックス・アンド・ボードが2018年に初めて算出した欧州ダイバーシティー・インデックスのトップに立つ。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]