/

この記事は会員限定です

GRIT、サッカー本田選手などから9200万円調達

[有料会員限定]

教育スタートアップのGRIT(東京・港)はサッカー選手の本田圭佑氏などから第三者割当増資で9200万円を調達した。同社は短期集中型の英語学習プログラムを提供している。調達した資金はサービスの拡充や、人材の獲得・育成などの費用に充てる。

出資したのは本田氏のほか、エンジェル投資家の島田亨氏や谷家衛氏など9人の個人投資家。

GRITはマッキンゼー・アンド・カンパニー出身の岡田祥吾社長とリクルート出身の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り452文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン