2019年7月22日(月)

eスポーツは3つの革新必要、米アカマイ幹部

2018/11/30 16:05
保存
共有
印刷
その他

日経クロステック

「(ゲーム対戦競技)eスポーツ市場が今後大きく成長するためには、Relevance(関連性)、Value(価値)、Choice(選択)の3つの観点からイノベーションが必要だ」。米アカマイ・テクノロジーズでゲームやメディア業界向けの戦略を担当するネルソン・ロドリゲスグローバル・ディレクターは2018年11月29日、都内で開催した記者会見でこう発言した。

米アカマイ・テクノロジーズのネルソン・ロドリゲスグローバル・ディレクター

米アカマイ・テクノロジーズのネルソン・ロドリゲスグローバル・ディレクター

1つ目のRelevanceは、広告についての指摘である。「eスポーツの主な収益源はスポンサーシップ収入や広告売り上げによるものなので、eスポーツの観戦者に対してこれまで以上に関連性の高い広告を配信することが重要だ」と話す。例えば、観戦者が視聴中の動画内容をリアルタイムに分析し、観戦者ごとに最適な広告を出すといった技術が必要になるという。

2つ目のValueも広告について。「広告を閲覧した観戦者に、新たな価値を提供するのがよい」と主張する。「既に米国では一部の企業が、eスポーツの観戦者に対して広告を閲覧した対価を提供し始めている」(ロドリゲス氏)。

最後のChoiceは、観戦者が競技中のゲームに関与できるようにすることだ。例えば、自動車レースゲームの観戦者が、応援するプレーヤーに対してスピードアップのアイテムを送る、といったことを指す。「観戦者が受け身ではなく、選択できるようにする。ゲームバランスに考慮しなければならないが、他のスポーツ観戦にはない魅力になるはずだ」とロドリゲス氏は述べた。

(日経 xTECH 矢口竜太郎)

[日経 xTECH 2018年11月29日掲載]

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。