2018年12月13日(木)

「障害者が7割」のマルクが上場へ 就労支援拡大

サービス・食品
中国・四国
2018/11/30 12:29
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

四国で障害者の就労支援を手掛けるマルク(松山市)が2019年2月、東京証券取引所のプロ向け市場「TOKYO PRO Market」に上場申請する。同社は一般企業から業務を受託し、障害者に割り当てながら社会性や技能を育んで企業への就職を後押ししている。上場で信用力を高めて事業を拡大、障害者の社会参加を促す。

マルクは11年創業で従業員約150人。このうち7割超の約110人が体などに障害を持つ契約社…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報