2018年12月16日(日)

米中、貿易協議で新たな枠組みめざす 米紙報道
知財保護や国有企業助成策など重点

米中衝突
貿易摩擦
中国・台湾
北米
2018/11/30 7:25
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ブエノスアイレス=永井央紀、ワシントン=中村亮】米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは29日、米国と中国が貿易戦争をめぐり新たな協議の枠組みを作る合意を目指していると伝えた。新たな追加関税の発動を来春まで先送りしたうえで、中国の経済政策の大幅な変更に向けて協議するという。12月1日の首脳会談までに合意できるかは不明としている。

新協議は中国での知的財産の保護強化や国有企業への補助金、米国企業か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報