/

この記事は会員限定です

ヤフオク、スパコン使い偽物検知 安全利用促す

[有料会員限定]

ヤフーは年内にも、フリマ・オークションアプリ「ヤフオク!」で偽物を検知しやすくする。スーパーコンピューターとAI(人工知能)を使い、出品された商品の画像や購買データを基に、偽物を検知できる精度を3倍高める。フリマアプリでは偽物の出品が問題となっており、ヤフーは対策を打ち出し安全に利用できる環境を整える。

ヤフオク内で収集した1000万件を超える取引データと、ヤフーが独自に開発したスパコン「クウカイ」を使...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り743文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン