山形・大蔵村、肘折温泉で「ドカ雪・大雪割」

2018/11/29 20:36
保存
共有
印刷
その他

山形県大蔵村は今冬、肘折(ひじおり)温泉で「ドカ雪・大雪割」を実施する。大雪が降ったときは宿泊料を割り引く、今冬で4回目のキャンペーン。昨冬は観測史上最高の積雪深を更新し、宿泊が全額無料となる対象者が130人に達した。今冬は1万円を上限にする。

全国有数の豪雪地帯である山形県大蔵村

大蔵村は有数の豪雪地帯。今年2月に積雪深が4メートル45センチと過去最高を更新し、記録達成を見越した予約が平日にもかかわらず相次いだ。今冬は1万円の上限を設ける一方、24時間の降雪量に応じた商店の買い物券配布を100円から200円に引き上げる。対象は年末年始を除く12~3月の75日間。事業は大蔵村観光協会が実施し、村が一部補助する。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]