カローラスポーツ、予防安全性能で最高点

2018/11/29 18:56
保存
共有
印刷
その他

トヨタ自動車は29日、6月に発売したカローラスポーツが、国土交通省と自動車事故対策機構による自動車アセスメント「JNCAP」(2018年度前期)の予防安全性能評価で最高点数を獲得したと発表した。「踏み間違い加速抑制」など6項目のうち5項目で満点となり、評価を受けた10車種中で最高だった。

カローラスポーツ(トヨタ自動車提供)

カローラスポーツは同社の最新の衝突回避システム「トヨタセーフティセンス」を標準装備している。同システムは歩行者や車両などとの衝突を避ける自動ブレーキや、車線のはみ出しを防ぐ警告システムなどの安全機能を備える。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]