2018年12月11日(火)

福岡県警がテロ警備訓練 G20やラグビーW杯控え

九州・沖縄
社会
2018/11/29 18:23
保存
共有
印刷
その他

「至急!至急!銃器を使用したテロ事件が発生した」。猛スピードで走る黒い車を追いかける警察の車両。車から出てきた男を、防護服姿の福岡県警の機動隊が取り押さえた――。

福岡県警はテロ発生を想定した訓練を実施した(29日、北九州市小倉北区)

福岡県警は化学物質によるテロや被害者の救出を想定した訓練を実施した(29日、北九州市小倉北区)

県警は29日、北九州市小倉北区で総合警備訓練を実施した。2019年の20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議やラグビーワールドカップ(W杯)などを見据え、不特定多数の人が集まる「ソフトターゲット」を狙ったテロを想定。爆発物や化学物質などを発見した際の対処法を確認した。

警官約300人が参加し、要人警護の対応も訓練。視閲した高木勇人県警本部長は「いかなる事態にも対処できるよう訓練を繰り返してほしい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報