サークルK、約40年の歴史に幕 ファミマ社長「今後も東海に貢献」

2018/11/29 18:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

コンビニエンスストアのサークルKとサンクスの営業が30日に終了する。サークルKは愛知県発祥。40年近い歴史に幕を下ろし、ファミリーマートに転換される。29日にはファミマの沢田貴司社長が同日閉店した尾西開明店(同県一宮市)を訪れ、「コンビニ経営はいかに地域に根ざすか。(今後も)東海地域に貢献したい」と話した。

29日午前10時、尾西開明店は扉を閉めて営業を終えた。日置達男店長は「全国からサークルK…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]