2018年12月13日(木)

高速鉄道、低運賃で採算に課題 LCCとも競争

アジアBiz
2018/11/29 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

タイの高速鉄道にとって最大の課題となりそうなのが運営会社の採算だ。低所得者政策の一環で運賃を抑えざるをえないうえ、格安航空会社(LCC)との競争が激しいためだ。

バンコク―チェンマイ間の高速鉄道の運賃は1千バーツ強(4千円程度)と想定されている。日本の新幹線の約4分の1だ。時には1千バーツを切る安売り運賃で集客するLCCを意識せざるをえない。名古…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報