エアビー、交流型の民泊施設を開発 まず都内で

2018/11/29 16:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

民泊仲介サイト大手が民泊物件の開発や運営の支援に乗りだす。米エアビーアンドビーは居住者と旅行者が交流できる物件を都内に開く。楽天子会社や百戦錬磨(仙台市)も地方で増やす。住宅宿泊事業法(民泊新法)や自治体の条例による規制のために民泊から撤退したり、参入をためらったりする個人や企業を支援する。質の高い物件を増やして市場拡大につなげる。

■西日暮里で訪日客狙う

エアビーは東京都荒川区の西日暮里に民泊用…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]