ファミマ、ブランド統合完了 稼ぐ力の向上急務に

2018/11/29 17:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ファミリーマートは29日、「サークルKサンクス」として運営していた店舗のブランド切り替えが30日で完了すると発表した。セブン―イレブン・ジャパンとローソンを加えたコンビニエンスストア業界の3強体制がより鮮明になる。度重なるM&A(合併・買収)で業界2位の地位を確保したが、統合作業に時間と人手を取られているうちに、セブンの攻勢は強まり、経営環境は厳しさを増している。

「ファミリーマートはいよいよ1…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]